HEADING

弊社の支援実績

そして、これまでに下記のような相談をたくさん受けてきました。

  • 良い計画や商品はあるが、資金が足りずに実行できない
  • 赤字でも融資を受けたい
  • 新規出店や営業拡大したいが、銀行から保証協会の枠が一杯だと断られた
  • 開発資金が足りない
  • 現在資金繰りは問題ないが、保証協会の枠は確保しておきたい

このような資金調達にこそ、公的融資・補助金がピッタリです。

では、どのような方法で公的資金を活用していくのか

現在日本政府では、やる気のある中小企業向けに特別な、公的融資支援制度を水面下で準備しています。

政府による大量の資金が市場に投入され、実は資金は溢れています。
ほとんどすべての中小企業にも絶好のチャンスが到来しています。

当然、日本経済の成長の起爆剤になる中小企業のため、金融支援や助成金、補助金などの支援策は予算がしっかりと確保され政府は助成金、補助金、公的融資など様々な資金調達手段を用意しています。

その制度の細かな内容を把握し実行するか、知らずに見逃すかでその企業の成長に今後、天地の差が開くでしょう。

それくらい重要な政府の対策があります。

ただし、これは簡単な方法ではありません。
しかし、実際に弊社のお客様でこの融資を受けた方はたくさんいらっしゃいます。

融資獲得事例

政府系金融機関
10年一括返済で80,000千円の融資!(無担保・無保証人)

  • 業種

    生活雑貨・食品卸

  • 直近決算年商

    784,000千円 既存借入金850,000千円

  • 流れ

    経営革新承認 ⇒ 融資実行

民間金融機関
3期連続赤字・債務超過でも15,000千円の融資!(無担保・7年返済)

  • 業種

    飲食業

  • 直近決算年商

    44,000千円・既存借入金14,000千円

  • 流れ

    金融機関より新規融資の否決 ⇒ 経営革新計画承認 ⇒ 融資実行

補助金獲得事例

大規模補助金
受給額:90,000千円(助成率:100%)

  • 戦略的基盤技術
    高度化支援事業

    日本の製造業の根幹を支える「ものづくり認定を受けた中小企業」の研究開発。

小規模補助金
受給額:3,000千円(助成率:50%)

  • 業種

    家具小売業

  • 販路開拓助成事業

    展示会に関わる経費が助成。

    申請要件として「経営革新計画の取得企業」に紐付けされた助成金。

このようなことが、公的資金を活用することでたくさん起きています。

では、これらの会社はどのような行動をとったのでしょうか?

ただ、漠然と公的資金を使いたい、ということではダメです。
公的資金を活用するための大前提は「やる気」です。
いくら公的資金といえども、やる気のない会社には出せません。
大事なことは「やる気」です。
ただ、大切なのは、その「やる気」をどのように見せていくのか?これが案外難しいのです。

しかし、気持ちだけではダメで、「やる気」を目に見えるようにしなければなりません。

その具体的な方法を含めて、公的資金の活用について無料説明会でお話ししていきます。

この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。(Heading2)

この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。(Heading3)

この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。(Heading4)

この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。(Heading5)
この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。(Heading6)

この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。

ご希望の研修内容をお選び下さい
金融機関と正しく交渉するための金融研修

新たに起業される(された)経営者・事業主向け研修

資金調達・業績アップを目指す経営者・従業員のための経営革新研修

金融機関と正しく交渉するための金融研修(パート I)

  • 第1節
    金融機関とは
    1. 相談相手を知る(銀行・信金・信組のちがい)
    2. 融資の3原則とは(①人 ②物 ③金)
    3. 金融庁の査定とは(金融機関が「貸せる先」と「貸せない先」)
  • 第2節
    代表者の役割と知っておかなければならない事(信用と信頼の違い)
    1. 会社の資金繰りは代表者の仕事
    2. 会社の利益とキャッシュフローの違い
    3. 決算書とは(貸借対照表と損益計算書の意味)
  • 第3節
    資金調達Ⅰ
    1. 公的制度とプロパーの違い(保証協会・公庫)
    2. 運転資金と赤字補填資金の違い
    3. 信用保証協会と担保の上手な使い分け
  • 第4節
    資金調達Ⅱ
    1. 自社の必要運転資金量の把握と2ヶ月先の資金繰り
    2. 運転資金と設備資金の返済財源の違い
    3. 金融機関と交渉の際に必要な【三種の神器】
研修概要
  • 研修参加費
    3時間×1回 
    20,000
    10,000

  • 講師略歴
    瀬尾 直浩東京中央経営株式会社
    image
    東京都出身、米国コロラド州立大学卒業後、都内大手信用金庫にて17年勤務。地域に密着し、のべ500社を超える中小企業の創業融資と成長融資を実行。平成16年より企業再生部門に所属、3年間で100社超の企業再生融資を手掛ける。平成22年9月より東京中央経営 株式会社に所属、中小企業の「資金繰り改善」を指導中。

  • 会場
    東京中央経営株式会社
    東京都中央区日本橋1-2-10 東洋ビル7F

    MAP

会社概要

  • 代表者
    代表取締役 宮澤 猛
  • 住所
    〒103-0027 東京都中央区日本橋1-2-10 東洋ビル7F
  • 電話番号
    03-6202-2333
  • FAX
    03-6202-2335
  • 設立
    2007年1月(平成19年)
  • 従業員
    20名
  • 事業内容
    経営支援(公的支援策サポート)・コンサルティング業務
  • その他
    経営革新等認定支援機関 20121016関東第1号 関財金1号第970号

代表者

image
代表取締役宮澤 猛(昭和42年11月14日生)

東京農業大学農芸化学科卒業

この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。

著書紹介

image
丸善本店週間ランク1位獲得
あなたの会社がもらえる補助金・助成金
この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。

購入する

会社実績(平成29年12月末)

経営革新計画(中小企業新事業活動促進法、中小企業等経営強化法)

  • 支援合格実績

    4,249件

研究開発型補助金(経済産業省等)

  • 支援合格実績

    348件

創業融資

  • 支援合格実績

    470件

その他資金調達支援

  • 実績多数

事例紹介

この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。

県別実績一覧

北海道

  • 土木外構、ガーデニングデザイン、施工
  • マンションやビルの新築・リニューアル工事
  • 水産物の卸と加工・販売
  • 焼肉料理店・居酒屋
  • 道路・河川・橋梁設計とコンサルティング

北海道

  • 土木外構、ガーデニングデザイン、施工
  • マンションやビルの新築・リニューアル工事
  • 水産物の卸と加工・販売
  • 焼肉料理店・居酒屋
  • 道路・河川・橋梁設計とコンサルティング

SEMINAR INFO

2018年9月無料説明会

2018年10月無料説明会

全国で開催中!
資金調達を学ぶ説明会
詳しくはこちら

image
image
公式FACEBOOK